KOSTA BODA ウルリカ・ヒードマン 花瓶

売り切れました

KOSTA BODA(コスタボダ)、Ulrica Hydman-Vallien(ウルリカ・ヒードマン・ヴァリーン)デザインの花瓶です。
コレクションの一つとしてご検討下さい。

  • 商品ID : 30273
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

KOSTA BODA(コスタボダ)、Ulrica Hydman-Vallien(ウルリカ・ヒードマン・ヴァリーン)デザインの花瓶です。
コレクションの一つとしてご検討下さい。

ウルリカ・ヒードマン・ヴァリーン / Ulrica Hydman-Vallien

スウェーデンで最も有名で最も人気の高い作家のうちの一人。 1980年から1990年代にかけてKosta Bodaを代表するデザイナーとして活躍しました。センスが光るユーモラスなデザインが特徴で、満ち溢れたエネルギーで圧倒的なペイントをガラスに描いています。ウルリカのデザインは、携帯電話のエリクソンやブリティッシュ・エアウェイズの飛行機にも採用されています。

コスタボダ KOSTABODA / Sweden

1742年スウェーデン南部のスモーランド地方で設立されたガラス工場「コスタ」。社名はスウェーデン国王カール12世配下の二人の将軍アンダース・コスクルとスタン・フォン・ホルステンの名前を組み合わせて作られ、ヨーロッパの現存するガラス工場の中で一番古い歴史をもっています。その後、「ボダ」社との合併を経て71年社名を「コスタ ボダ」としました。芸術性、カラー、デザインにおいて類を見ない特徴的なブランドとして世界中にファンをもち、スウェーデン王室の晩餐会でも使用されています。現在も一流の芸術家でもある専属デザイナー達と熟練した職人達の息のあったチームプレーにより、北欧らしい芸術性あふれる製品を作り出しています。

サイズ(単位mm)

  • 幅240 奥行き240 高さ240 

*若干の誤差は御了承下さい。

主な素材 ガラス

*500円玉はスケール比較用です。付属致しません。

写真掲載の通り