Moser 青ガラス花瓶 鹿図彫刻

売り切れました

Moser 鹿図彫刻花瓶です。
コレクションの一つとしてご検討下さい。

  • 商品ID : 22586
  • 無料査定も承ります
  • 使用感などは写真掲載の通り

Moser 鹿図彫刻花瓶です。
コレクションの一つとしてご検討下さい。

Moser / モーゼル

ボヘミアガラスを代表するチェコの名門ガラスメーカー。ヨーロッパ有数の温泉保養地として600年の歴史を誇るチェコのカルロヴィ・ヴァリ。この地はボヘミアガラス発祥の地でもあり、1857年、ルードウィク・モーゼル(Ludwing Moser)が、このカルロヴィ・ヴァリにガラス装飾工房を設立したことがブランドの始まりとなりました。当時、カルロヴィ・ヴァリを訪れる裕福なヨーロッパ貴族のために、品質の高い芸術性に富んだガラスを生産し、1879年、1889年、1900年のパリでの世界展覧会や、1893年のシカゴでの世界展などで数々の賞を受賞し、優れた評価を受けます。チェコ国内においてはフランツ・ヨーゼフ皇帝の御用達ブランドとしてその地位を確固たるものとし、さらに、ウィーン宮廷やイギリス王室をはじめとした王侯貴族に愛され、名声を得ました。モーゼルの製品は長い歴史の中で受け継がれてきた伝統の職人技により生み出されます。ボヘミアが世界に誇る装飾技術「エングレーヴィング」や、シャープで美しい断面を作る「ファセットカット」といった、芸術的な装飾を特徴としています。いずれも長年の経験とセンスを持つマイスターにしか生み出せない難度の高い職人技で、その類まれなる技術は世界に認められる職人であることの証となっています。そして世界中を驚かせたモーゼルのカラーは、10年の歳月を費やし完成した、特別なカラーです。1910年、ドイツや英国の研究所の協力のもとで希土酸化物(レア・アース)をガラスに混ぜ、天然貴石に似たカラーの開発に力を注ぎ、ついに1920年に成功しました。この、鉛を一切使わない「カリクリスタル」は、天然石のような静謐(せいひつ)で美しく物静かな存在感が大きな魅力です。創業以来の類まれな美しさ、品質と多種多様なデザイン、そして天然石のような色彩。ボヘミアガラスの最高峰、それがモーゼルです。

サイズ 幅240 奥行き240 高さ350  (単位mm)
*若干の誤差は御了承下さい。
主な素材 ガラス
※箱付き(画像参照)
500円玉はスケール比較用です。付属致しません。

写真掲載の通り

こちらの商品もよく見られています